読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Viva☆シングル出産!

自分のシアワセ自分で決めろ~未婚ママでもガッツリ稼ぐ‼

今日から母子同室です。

昨日は貧血を言い訳に(?)1日ゴロゴロさせていただきました。 今日から母子同室です。 さっき見たらごはんですよ状のウンチが出てました笑

産院の食事

けっこう、量が多いんです! ふだんからこれだけ野菜を食べられたらいいんですけどねー! 3食+3時のおやつ。だからずっと食べてるかんじがします。 第1子を産んだ青森の病院はもっと量が少なかったなー あの時はいつも空腹で、ストレス堪ってた記憶があ…

産まれました(’-’*)♪

達成感より、やさしいきもちです。

だんなとベッタリが耐えられない妻達

私はこのタイプです笑 1日何時間かは、一人でいる時間が必要なんです。 というより、一日中でもひとりでいたいです笑 他人が嫌いなわけじゃないんだけど 一人でいろんなこと考えたり それを行動に移したりするときに、 余分な情報を頭に入れたくないという…

34歳ですまだこども笑

ちょっと遅くなったけど、成人式って、毎年思うよ。 20歳ってまだ卵。 25歳で結婚した時も、私はまだ孵化さえしてなかったよ。 31歳で第一子を産んだときも 33歳で離婚したときも 私はまだまだ、本当に未熟だった。 若い人をみて「けしからん!」と…

「お母さん」というシステム

「お母さん」だからといって、 「お母さん」というシステムを生きる必要はないんだよ。 ごはんを作ってあげたい時はつくってあげればいいし、 作るのが苦手だったら 冷凍のお弁当を買ってくればいい。 いつも「あなた」を生きてさえいればいい。 「でもお金…

脳の使い方を変える② 本当の人生の豊穣。

豊かさっていうより「豊穣」 人生が豊かに廻る。 お金が豊かに循環する。 人間関係もうまくいく。 こういうのをめざして、ちょっとでも向上しようとして、みんなが方法を探してる。 だけど前にも書いたけど 大切なのは方法じゃないんだ。 方法を追い求める限…

脳の使い方を変える。

例えば、何百億のビジネスプレーヤーの脳と 新宿のホームレスの脳を取り出して 2つの脳を見比べてみても みかけには何の違いもないそうなんですね。 脳は臓器だから、これは当たり前といえば当たり前ですよね。 じゃあ、この両者の経済的格差はいったいなに…

必要なものだけ。

自分のこころが必要とするものだけを求めたら、たまたま未婚でこどもを産むことになってた。 日本でいわれる世間一般基準に合わせると、「何かが足りない」と言うべきなんでしょうけど、要らないものは要らないんだよなぁ。 彼氏のことは好きだし、これから…

ヤりたい人と、暮らしたい人って違う

「種の相手、安定の相手。」〜パートナー選びに失敗しないための性科学。 その3〜|堀江昭佳オフィシャルブログ「『こころ』と『からだ』の悩みを解決する しあわせ女子のための処方箋」Powered by Ameba これすごく面白い記事。 もちろん鳥と人間は違うん…

ママ友の手助けにお金を払う。

今回の出産で、仕事をママ同業者に割り振ることになったんだけど 「タダでやりますよ、だって大変でしょう?私には気持ちだけでいいですから…」っていう人がいたのね。 私としては、どうしても丸投げになっちゃうから3~4割くらい渡したいな~と思ってたも…

なぜ10円安いほうを選ぶのか?

お金の話しばかりするようですけれども、お金が一番バロメーターとして分かりやすいので、たびたび書きます。 あなたは、豆腐とか、卵とかをスーパーで選ぶ時、どうやって選んでますか? 10円でも安いほうを選ぶ? そういう人はやはり多いんじゃないでしょ…

シンママの年収180万円

シングルマザーの平均年収、180万円というデータがあるみたい。 180万円でもみんなどうにかして食べている。 だけどもっと豊かになれるよ。 「シングルだから働けない」 「子供を預ける人がいない」 「自分にはなんのスキルもない」 いま、がんじがら…

産婦人科とシングル出産

産婦人科で記入する書類のなかに、「既婚/未婚」とか「同棲」とかを選ぶ欄があった。 未婚だし、同棲もしてないので、正直に書いて提出。 なんのためにそういった情報を取るのかわからないけど、ちょっとドキドキした笑 あとで何か言われたりするんだろうか…

年収が高い=強い。スゴイ。エライ?

前回の続き。 まず、彼はなぜ起業を目指すのか? の前に、みなさんにもちょっとはあるこの思い込み。 「年収が高い=強い。スゴイ。」 男のひとには特に顕著ですけど、年収が高い人こそがスゴイ人で、ほかのひとが自分よりスゴイかスゴくないかを、年収だけ…

起業したいモラトリアムな男子

専門学校を卒業して普通に働いてる人が、起業を考えている(男性です)。 彼の年収はおそらく日本人男性の平均か、それよりちょっと下くらい。 同級生が社長やってるのをみて羨ましくなったらしい。 だけど現実問題として「今の自分のスキルでは無理」「資金…

「起業したい!」ってそれ本音?

「起業したい。」「独立したい。」 という相談を受けることがある。 会社を作りたいって人のなかには、①どうしても行動せずにはいられなくて、もうすでに個人でいろんな活動を始めてて、ある程度収益も上がってて、そろそろ法人にしようか~というレベルの人…

1円単位で割勘とか苦手…

私は昔から、あんまりお金にキチキチしてない。ルーズってわけじゃないんだけど、ザックリしてる。 だから1円単位で割勘とか、1円単位まで帳簿を合わせるとか、ほかのひとにとって簡単かつ重要なことも 非常にややこしいし、どうでもいいことに感じる。 こ…

加害者意識の囚人

なんでも「わたしのせい」にしたい人って割りと多い。 「私のせいであの人は怒ってる。」 「私が助けなかったせいで彼女が困ってる」 「私のせいでみんなに迷惑かけてる」 こういうの、勝手に脳内で作られた妄想の可能性大。 たぶん小さいとき、母親とかにな…

前の奥さんのこども達

パートナーはバツイチで、前の奥さんとの間にこどもたちがいる。 彼は月1で会いにいく。 たぶん養育費も払ってる。 こども達に直接会ったことはないけど、写メを見せてもらった。小学生男子二人。 前の奥さんが産んだ子でも、かわいいなと思う。誰の子でも…

「ある」っていう実感≒セルフイメージ

例えば 「スタバに行くひとのほうがセルフイメージが高くて、マックに行くひとは低い」とか 「ホテルのラウンジで打ち合わせする人のほうが、ドトールを選ぶ人よりセルフイメージが高い」みたいなことを言う人がいる。 それは一面では事実なのかもしれない。…

「家族」って、実はシステム。

あなたは「お母さん」かもしれないけど、「お母さん」というシステムを生きなくてもいい。 世間に期待される「お母さん」を生きる必要はない。 システムとしての「お母さん」と、ほんとうのあなたは別物だ。

「ある」をみるための修業

「ない」の世界から「ある」の世界に移行するときは、一瞬だ。 コツコツやることをやっていると、あるとき突然、フワッと理解できる。 「あ、あるわ~」。 「あるっていうかつながってるわ~」。 っていうのが最初の感想だった。 コツコツやってたことってい…

「あ、あるんだ」っていう衝撃

よくスピリチュアルな発信で 「ない」の世界から「ある」の世界に移行すると、うまくいくよーと言われる。 最初にきいたときはまったく意味不明だった。 「だってお金ないし!」と思った。 だけど「ある」んだな。 まじで。 「ある」んですよ。 これは、ある…

家族が足を引っ張る?

「儲けたい」と思っていい。 女だって、がっつり儲けたい。 しかもそれは、ちょっとした臨時収入とか、お小遣いレベルじゃない。 ハンパない金額を儲けていい。 価値観を揺るがすような、ハンパない金額を儲けてみたい。 そしてそれは、けっこう誰にでも可能…

人の悪口が金運を下げる?

悪口が金運を下げる? 「悪口を言っちゃだめ!」って思ってない? たぶん思ってるひと、多いと思う。 他人の悪口を言っちゃだめって。 それはなんでかな? ダメな理由なんかないよ。 言いたいときは言っていーよ。 悪口を言うと、運気(金運)が下がるってい…

「姑に~~って言われた」

「~された」「~って言われた」 いやそれ、「言われた」っていうか「言わせた」んだよ。あなたが。 あなたがいつも思ってることを、姑さんが言ってくれただけだよ。 世界ってそういう作りになってるんだよ。 姑さんだけじゃないよ。 旦那も、同僚も、全員あ…

どんどんお金が入るチャンネル

自動的な反応 わたし達はいつも、目の前の同じような現象に対して、同じような反応を繰り返している。 例えば多くの人が、ガス代とか、通販で買った品物の払い込みをするときに なんだかちょっと惜しい気持ちにならないだろうか? ガス代は、気持ちよくお風…

「会社辞めます」の何が問題?

共同幻想「サラリーマンは安泰」 いまだに⁉と思う。 親の世代なんかはまだ、転職が悪いことだと思ってるひとが多い。 「会社辞めます」って人に対して、意味不明に止めに入る人いるよね。 会社に雇われていることが安泰。 そこから外れることは、落伍でしか…

いい男にモテるには…

なぜか男には不自由しない。 自慢に聞こえたらごめん。 私は昔からなぜかモテる。 いや、いつもたくさんの男性に告白されるってわけではないけど、 振り返るとなぜかいつも、彼氏がいた。 「この人とそういう関係になりたいなー」と思うと、不思議にそれが現…

まるで流し素麺のように幸福がはいってくるポイント

どんどん仕事が入って お金も入って それをみんなで分けて、 プライベートも満たされ愛され 何でも入ってくる。 そういうポイントって確かにある。 わたしは体感型で、右脳的な感覚で捉えてるから、コトバで説明することが難しい。 強いてコツを言うなら、 …

「お願い」すると嫌がられるんじゃないか?という脳内の物語

わたし的「お願い」のハードル まじで流し素麺のように仕事が入ってくる。 それなのに、今日からわたし、妊娠37週。 前駆陣痛のようなのも始まってる。 この状況は、ほんと人を頼らないことにはどうにもならない。 やむを得ず仕事をお願いしまくると 「お願…

もっと私を大事にして~!

彼氏が忙しそうだ。 「もっと構ってくれ~」 「妊婦なんだから心配してくれ~」 っていう気持ちになったので、 自分で自分を労ることにした。 とにかく、たらふく食べてたくさん寝たい。 ガストでいっぱい食べて、ハーゲンダッツ食べて、カントリーマアム食…

未婚出産「可哀想」への対応

勝手に可哀想星人への対応。 こども産みます。 結婚はしません。 =「かわいそう」の図式。 そういうジャッジの人います。 私自身、彼氏とのこれからの関係で悩んでたころは 「かわいそう目線」で見られることにイライラしちゃったりしてたんだよね。 だけど…

女の敵は女だなー

いろんなタイプの女社長 東京で事業主をしていると、女社長とたくさん出会う。 ビジネスの交流会なんか、もう半分くらい普通に女性。 ロータリーとか、ライオンズクラブとか、商工会議所とか、そういうとこはさすがにオジサマの世界だけどね。 私がよく参加…

やたら「宇宙」って言う人…

「宇宙とつながる」ってのは… これもスピリチュアルをどうこう言うわけじゃないんだけど 最近流行りの「つながる系」ありますよね? 宇宙とつながると人生うまくいくっていうアレ。 「宇宙」っていうと、なんか都合のいいことが空から棚ぼた式にふってくるよ…

家族の息苦しさ

モスで見たある家族の光景 近所によく行くモスバーガーがある。 お客さんは家族連れが多い。 父親、母親、中3くらいの娘が入ってきて、注文して席についた。娘は終始不機嫌で、父親に話しかけられても口をきかない。母親もあえて助け船を出さない。 遠巻き…

あらゆる占いの本質。

赤ちゃんの姓名判断 こどもの姓名判断がテキトーな件。 姓名判断をする派9割(ほんとか?笑)と言われてる日本……やっぱり気になってしまう! ネット上にいくつか無料の姓名判断サイトがあるので試してみました。 結果…… 全部バラバラでした笑 名字が凶だって…

願いを忘れるまで願え。

「願望実現」について 「願ってるうちは叶わない」ってことが、最近ようやく理解できてきた。 師匠がときどき言ってることでもある。 本当に、「願ってるうちは叶わない」んだよね。 「じゃあ、願わなければいーの?」 「願望を、忘れろってこと?」 「でも…

私の難関。人にお願いするってこと。

お願いすることの難しさ。 世の中には、いい意味で人をうまーく使える人がいる。 うちの姉なんかはそのタイプで、子供4人産んでても人生を謳歌してる。 姉を見ていると、「人をこき使ってる」というわけじゃないのに、なぜか周りが姉の口にする要望通りに動…

シングル出産のアドバイス

周りの目が気になる? 「私、妊娠してるんです」って報告すると、「いつ結婚するの?」「結婚しないの?」 これは必ず聞かれる。 私の場合、始めから結婚しない!と決めてたわけでもなかったので、なんて応えていいのかわからなかったんだ。 のらりくらりか…

男に妊娠報告した結果。

弱い生き物。それが男。 結婚してる人でも同じらしいんだけど、「妊娠した!」って女の人が言うと、男はやっぱりびびるらしい笑 子供がほしくて、妊娠を予期してたカップルでも、やっぱり男はほんの少しびびるらしい。 「自由を奪われるんじゃないか?」 「…

ミルクVS母乳。絶対母乳派をあしらえ。

母乳圧力 赤ちゃんをミルクで育てるか、母乳で育てるかという、どうでもいい論争。 赤ちゃん一人生まれたとしたら、例えば義母は「ぜったいに母乳!」だと主張するのに対して、ママは「ミルクでもいーじゃん」と思ってたり。 これがママにとっては超ストレス…

【昭和的】幸せのゴール

結婚がゴールだった母の時代 うちの母親とかは、結婚が女の人生の、ある意味で「引退」だと信じてる人だった。 サラリーマンと結婚して、一生を養ってもらうことが唯一の幸せで、それ以外の正解なんかあり得ないって感じだった。 だから、サラリーマンの金銭…

【金運上げろ】大周天(自己流)やり方

大周天とは? 大周天は、気功です。 詳しくはこちら↓ 大周天(だいしゅうてん) - 気功.info 大周天をやりはじめた辺りから、私の場合仕事の流れが変わりはじめましたので、 ここでupしておきます。 そもそも気功について調べはじめたのは、脳機能学者、苫米…

誰に何を言われようが

この写真、ご覧下さい… 左は私です。 右は…… ふんどしマンです。 はい。 だから… ふんどしマンです。 すごいよね… 世界にふんどしを拡散するために活動してる、株式会社褌部(ふんどしぶ)、星野社長です。 「ふんどしは、ムーブメントだから…」とおっしゃっ…

セルフイメージと貯金額

セルフイメージってなんだ。 「セルフイメージは、収入や預貯金額に直結してる」という説がある。 これは人気コンサルタントの本田こーちゃんもはっきり言ってる。 こーちゃんのブログ 本田こーちゃんの、自由大ちゅき【本田晃一】 セルフイメージってなにか…

【スピ批判ではありません】保険に入ると不安を買うことになる?

生命保険に入りました。 今日は人生で初めて生命保険に加入しました。このタイミングで、いい保険の営業マンに出逢えたことがひとつ。生まれてくる娘を守ってあげたいなーってことがひとつ。いい備えと貯蓄ができて大満足です(^-^) 前の夫と暮らしてたときは…

「結婚してても別居」って人いました

「マンションを買います。僕だけ引っ越します。」 思い出したんだけど、結婚してても奥さんと離れて暮らすためにわざわざマンションを買ったという人がいた。 ずっとまえ、私が一時期銀座に勤めてた頃のお客さんで、50歳出前くらい。 別に彼女がいるとかでも…

他人の不倫で騒げるセンス

他人の不倫がなぜ気になるのか? テレビをたまーに見ると、どうしちゃったんだろう?って思う。 まじで、日本人どうしちゃったんだろう‼ どうしてそんなことで盛り上がれるの! どうしてどうして? どうしてそんなに楽しそうなの? まじで羨ましい~ 私もよ…