Viva☆シングル出産!

自分のシアワセ自分で決めろ~未婚ママでもガッツリ稼ぐ‼

男に妊娠報告した結果。

弱い生き物。それが男。

結婚してる人でも同じらしいんだけど、「妊娠した!」って女の人が言うと、男はやっぱりびびるらしい笑

子供がほしくて、妊娠を予期してたカップルでも、やっぱり男はほんの少しびびるらしい。

「自由を奪われるんじゃないか?」

「俺の収入で養っていけるのか?」

「彼女が変わってしまうんじゃないか?」

いろんなびびりがまぜこぜになるらしい。

私がいまお付きあいしてる人も相当なびびり方だったし。

びびるってことは、「なんかの義務が発生しちゃう!」という危機感でもあって。

だからびびるほうが常識的なタイプなのかもしれない。

「こどもできる=何かを背負わされる」という世界観だね。

 

 

女はそのびびりを察知すると、ムカつきます。幻滅します。

「なにびびってんの?」と。

「お前の子だろう」と。

「嬉しくないのかよ」と。

女は妊娠がわかると、不安もあるけど嬉しいもんです。これは身体にそなわった本能かな。

で、女の本能に、つき従わない男はムカつきの対象となる。

 

狡い生き物。それが男。

「俺はなにも背負いたくない」

「おろしてくれないかなあ」

「堕胎費用ってどれくらいかかるんだ?」

「てか、本当に俺の子なのか?」

「あわよくば他の男の種ってことにしてもらえないだろうか?」

「でも浮気してた気配ないしなあ…」

 

こんなことも、男の人は正直考えるらしい。

でもまあ、さすがに無責任かな?俺って人でなしかな?という思考も働くので、あけすけには言わないらしい。

感情が勝るというよりは、その瞬間思考そのものとなっているらしい。

 

女は、こういった「思考」があまり働かないように思う(個人差あり)

「育てられるかな…堕ろそうかな…」って考えただけで、身体だけが即座に反応する。仕事できないくらい、動かなくなる(私の場合)。

 

それでも優しいのが男。

男は、ひととおり「人でなし」思考がぐるぐるになったあと、行動する。

(言い換えると、ぐるぐるになった後でなければ行動できない。)

 

その行動がどういうものであろうと

彼はその瞬間、

余裕のある大人の男性ではない。

なにごとにもびびりまくっていた、少年に戻っている。びびりながら一歩ずつ前に進む。

 

 

それを見てる女はもう母親だ。

母親だから、少年を見守ることができる。

少年は見守られてるうちに、優しさと強さを取り戻していくんだろう。

f:id:umn11619:20170105192425j:image

こどもがもう一人、目の前にいる感覚だよね笑

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ