Viva☆シングル出産!

自分のシアワセ自分で決めろ~未婚ママでもガッツリ稼ぐ‼

「ある」をみるための修業

 

「ない」の世界から「ある」の世界に移行するときは、一瞬だ。

コツコツやることをやっていると、あるとき突然、フワッと理解できる。

「あ、あるわ~」。

「あるっていうかつながってるわ~」。

っていうのが最初の感想だった。

 

 

コツコツやってたことっていうのは

主に瞑想、内観です。

やり方はひとそれぞれだから

自分に合った師匠を見つけるといい。

 

 

「ある」に移行したあとも、油断してると「ない」に戻ってしまうことが時々ある。

「ない」に戻ると、反動でパニックになる笑

脳の回路が完全に変化するまでは「ある」の地道なトレーニングが必要だ。

 

 

「ある」の世界を一度垣間見てしまうと、「ない」の世界があまりにも厳しくてどうしようもない。

だから私は「ある」を選ぶ。

 

「ある」を選ぶと安心感からなのか、謎に仕事がどんどん入ってくるし、パートナーの機嫌もいい。

このあたりのメカニズムはいまだによくわからない。でもとにかく良いことしか起こらない。

f:id:umn11619:20170109103933j:image