読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Viva☆シングル出産!

自分のシアワセ自分で決めろ~未婚ママでもガッツリ稼ぐ‼

「起業したい!」ってそれ本音?

「起業したい。」「独立したい。」

という相談を受けることがある。

 

会社を作りたいって人のなかには、①どうしても行動せずにはいられなくて、もうすでに個人でいろんな活動を始めてて、ある程度収益も上がってて、そろそろ法人にしようか~というレベルの人もいるし

 

 ②

「やりたいことがあるんだけど、怖くて行動できないんです。情報を集めてるとこです。いまの会社辞めるのも躊躇してます」っていう人もいるし

 

③ 

「起業したい!だけど、なにで起業すればいいですかね?」という人もいる。

 

 

2番目、3番目のひとは、迂闊に起業する前に、自分を見つめ直すほうが先のような気がする。なぜ「起業」なのか?「やりたいこと」ってそれほんとに?

 

 

起業するからといって、例えば「日本を元気にする!」みたいな壮大なビジョンとか、要らないと私は思っている。

むしろ、じわ~っと心の内側からしみだしてくるような、「なんとなくこれやりたいんだよなあ」っていう感覚こそが、導いてくれると思っている。

 

 

一番タチが悪いな~と思うのは、本当は「誰かに認められたくて」、その欲求不満を満たすために起業を目指してる場合。お母さんとかね。

「お母さんに認められたい欲求」のひとは、まずそこから癒していかないことには、本当にやりたいことなんか見えてこないですよ。

 

「お母さんに認められたい欲求」が満たされた途端、起業とかどうでもよくなって、今勤めてる会社の仕事が楽しくなる人もいる。というか、ほとんどの人がこれなんじゃないかな?(ほとんどってことはないかな…?)

 

 

 シングルのママにはがっつり稼げるから起業がオススメではあるけど、とにかく自分の核になる部分(認められたいとかじゃなくて)をしっかり持っていたほうがいい。

まず稼ぎたいかどうか。そのビジネスで、自分を生きられるかどうか(自分が最大限輝けるかどうか)。

考えてみてねー


f:id:umn11619:20170109145144j:image