Viva☆シングル出産!

自分のシアワセ自分で決めろ~未婚ママでもガッツリ稼ぐ‼

起業したいモラトリアムな男子

 

専門学校を卒業して普通に働いてる人が、起業を考えている(男性です)。

彼の年収はおそらく日本人男性の平均か、それよりちょっと下くらい。

同級生が社長やってるのをみて羨ましくなったらしい。

 

だけど現実問題として「今の自分のスキルでは無理」「資金面でも時期尚早」と判断し、とりあえず今より給料がいいところに転職し、経験をつみ、独立のためのお金を貯めようと考えた。

 

 

ところが、なかなか転職が決まらない。

彼は、転職が決まらない理由について、「自分は大学を出ていないからだ」ということを言った。

そしてこうも言った。

「自分は大学を出ていないことがコンプレックスになっているから、今から大学に行こうと思う」と。

 

 

まずひとつ私が思うのは、大学は勉強する意欲がないと行ってもあまり意味がないということだ。

 

もうひとつは、彼の中で根本の問題がすりかわっているのではないか、ということだ。つまり、彼自身痛すぎて直視できないような問題があるんだけど、それを見ないようにするために「起業」を思いついたのではないか?ということだ。

 

 

「起業」の前提として「転職」が必要だと考えるのも、必ずしも理由は明確ではない。

 

 

そしてさらに言えば、「転職」に「学歴」というハードルを自分で追加することによって、動けない理由を巧みにつけ加えているのではないか?

 

たぶん彼は、また別の理由をつけて、結局大学にはいかないだろうと私は思う。

 

 

 

 

さて、「起業」「転職」「大学」よりも先に、彼が一番にやるべきことはなんでしょうか?

 

 

続く

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村