Viva☆シングル出産!

自分のシアワセ自分で決めろ~未婚ママでもガッツリ稼ぐ‼

なぜ10円安いほうを選ぶのか?

 

お金の話しばかりするようですけれども、お金が一番バロメーターとして分かりやすいので、たびたび書きます。

 

 

あなたは、豆腐とか、卵とかをスーパーで選ぶ時、どうやって選んでますか?

10円でも安いほうを選ぶ?

そういう人はやはり多いんじゃないでしょうか。

 

 

では、それは、なぜですか?

なぜ、10円安いほうを手に取るんでしょう。

 

 

「決まってる。お得だからだよ!」

 

お得ってなんですか?

「お得ってのは、損しないことだよ」

 

損しないことが重要なんですか?

「当たり前だよ、損したくないよ」

 

それはどうして?

「損したくないのは当たり前だよ。考えたこともない!卵の10円にしろ、自分からなにかを出そうなんて発想は馬鹿げてるよね。」

 

自分からなにかを出すのが、嫌なんですね。

「……。」

 

自分から出すのが、もしかして怖い?

「……こわい、のかなあ…。」

 

 

 

みなさんはどうですか?

10円多く出すと、損した気分になって、そして怖いんでしょうか。

この、「損したくない」っていう感情が、人生のすべてを滞らせているとしたら、どうですか?

私たちは、1度手にはいったものは、お金にしろ仕事にしろ、人間関係にしろ、ぎゅっとつかんで離したがらないものですよね。ぎゅっと何かをつかんでいるときは、身体は緊張していますよね。実はこの緊張感って、あなたの周辺のすべてに伝播してるんですね。

 

 

それをちょっと普段と変えてみて、進んで損してみると、おもしろいことが起こります。

少しの行動の変化が、結果を変えることになるかもしれないんです。

 

 

やってみてねー

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村